ゲムシェン ゼ エムルパ
小説と美術をリンクさせた作品

 


小説「チュク=クゥワイ族の長椅子」
 
著者 宗政浩二
 B6 変形 43ページ

 ¥525_(消費税込み)
 送料¥140_
御希望の方はメールにて御注文ください。
 ゲムシェンの一流選手として活躍した男、アクレイは32年前の世界大会予選で、足首を骨折し引退。スラム街で暮らす彼の目の前に、ある日、万引をしてチーターのようにすばやく逃げる、ずば抜けた運動神経をもった少年エムルパが現れた。アクレイは自らの夢をその少年にたくし、トップゲムシェンアスリートとするべく、執念のトレーニングをはじめる。超人気スポーツであるゲムシェンの地方大会で、新星のごとくデビューし優勝した少年エムルパは、一夜にしてマスコミの脚光をあびてスターになるが、その舞台をのぼるにつれ、厳しい現実が彼の前に高く立ちはだかる。
 生まれながら、ゲムシェンの選手としての体格と素質を持ち合わせたうえ、英才教育を施され、各国のジュニア大会で連覇を続けるヨーシング。プロへの近道であるソン=イーボレックカップで、そのヨーシングにエムルパは無惨に敗退する。
それ以後、最初は行き違いの多かったアクレイとエムルパに、本当の戦いに向かう時が訪れる。

  注: ゲムシェン 直径2.3メートルほどの木製車輪の中に入り、その中で走る事により、車輪を回転させ、同時にその中で自由な身体表現をし、その美しさと、車輪の回転の速さを共に競う競技。古代メークレンツ起源の伝統的なスポーツ。現在、トップゲムシェンアスリートのフーリックやムワディエの年俸は、300万ヘイグとも言われ。知名度はその国の大統領と並ぶ。

 この展覧会では「ゲムシェン」という架空の競技で使われる道具や、選手のフィギアなどを実際に立体作品として発表し、さらに、その競技にかける人々を描いた小説も同時に出版しました

web上で小説を読む
 
 

個展 アートフォーラム谷中
2000